夫婦でアニメ

【夫婦でアニメ】一緒に笑えるアニメまとめ

いっしょに笑えるアニメ

今回は夫婦で一緒に見て楽しめるアニメを紹介します。

笑える内容のアニメを選びました。

笑うと気持ちが明るくなりますし、免疫力も高まります。

夫婦で笑って明るくすごしましょう!

こんな人にオススメ
  • 夫婦で一緒に楽しみたい人
  • ギャグやお笑いが好きな人
  • ふだんアニメを見ない人

この素晴らしい世界に祝福を!

作品の魅力
  • キャラクターの個性が強い!
  • ポンコツなキャラクターたちの行動が面白い
  • 冒険しているようでしていないようで最後は冒険しているところ

「このすば」の略で人気のアニメで、映画やゲームにもなっています。

原作は暁なつめさんのライトノベルです。

あらすじ

交通事故で死んでしまった高校生・佐藤和真(カズマ)が異世界で魔王を倒すために転生するところから始まります。

転生するときに女神アクアから「異世界には望むものを一つだけ持っていける」と言われるので、カズマはアクアを転生に巻き込みます。

そして冒険者となり、アークウィザードのめぐみん、クルセイダーのダクネスと一緒に冒険することになります。

4人のパーティーメンバー全員がポンコツです。

カズマ→主人公。スケベ、私利私欲にまみれ、勝つためなら卑怯な手も使う

アクア→水の女神。面倒くさがりでお酒好きなトラブルメイカー。魔法能力は高いのに宴会芸のスキルを強化していく

めぐみん→魔法使い。爆裂魔法だけを愛し、それしか覚えていない。爆裂魔法は魔力を大量に使うので、打ったらしばらく動けない

ダクネス→聖騎士クルセイダー。攻められたい性癖から防御スキルのみに特化している。剣はまったく当たらない

まともに戦えるメンバーがいない!

能力は高いのに、こだわりとアクの強い性格で、何度もトラブルに巻き込まれていくストーリーです。

会話のテンポがよくて一気に見られますよ!

おバカでポンコツなキャラクターたちに愛着がうまれると思います。

カズマはピンチのときは主人公らしく仲間を全力で守るので、クズだけどクズじゃないですよ!
なにも考えずにめいいっぱい笑える作品です!

月刊少女野崎くん

作品の魅力
  • 恋になりそうでまったく通じない人間関係
  • でも少しずつ進展していく様子
  • 少女マンガの中の絵やストーリーがツッコミどころ満載/li>

原作は椿いづみさんの4コマ漫画です。

ガンガンONLINEで現在も連載しています。

あらすじ

ある日、女子高生・佐倉千代は想いを寄せていた隣のクラスの野崎梅太郎に告白をします。

ところが、野崎は夢野咲子のペンネームで少女漫画「恋しよっ♡」を連載している漫画家でした。

告白を漫画のファンとしてのものと勘違いされ、美術部だった佐倉はベタ塗りのアシスタントとなることに。

野崎の漫画を手伝うほかの生徒や、佐倉の友達たちの勘違いな日常が始まっていきます。

勘違いだらけな学園生活が面白いです。

野崎が漫画家をしていることはアシスタント以外は知りません。

アシスタント同士も誰がアシスタントなのかは、野崎の部屋で顔を合わすまで知りません。

ふだんの学園生活では漫画とは縁がないようなキャラクターが実は…ということも。

佐倉→野崎の恋心はもちろん、ほかのキャラクターの恋模様も描かれます。

ですが、空回り、すれ違い、勘違い、気づかないのオンパレードです。

恋愛要素はおまけ程度に見るとよいと思います。

ちなみに、野崎自身の恋愛経験がないため、「恋しよっ♡」の登場人物は野崎のまわりの人をモデルにしています。

そのまま漫画にするとバレてしまうので、性別を変えて登場します。

学園生活と漫画がつながるのが面白いですよ。

野崎の漫画家としての作業シーンも多く出てきます。

ストーリーの流れを決めたり、アシスタント(全部同じ学校の生徒)と協力して漫画を完成させていきます。

しかし「恋しよっ♡」は恋愛漫画ではなくギャグ漫画としか思えません。

  • 2人乗り→道路交通法に違反するから2人用自転車
  • バレンタイン→当時の担当編集者にモヤッとして豆まき回
  • ファミレスの会話→コマごとにキャラクターの席が変わる

学園シーンで笑えて、「恋しよっ♡」の漫画シーンでも笑えますよ。

女子高生の無駄づかい

作品の魅力
  • キャラクター個人のアホさが立っている
  • キャラクター同士がからむことでさらに面白くなる
  • 最後はなぜか友情にほっこりする

もともとは著者ビーノさんによってニコニコ静画に投稿されていた作品です。

ウェブコミック配信サイトなどを経て現在はコミックNewtypeで連載しています。

あらすじ

都立さいのたま女子高等学校に通う

田中(通称・バカ)

菊池(通称・ヲタ)

鷺宮(通称・ロボ)

を中心にした日常ギャグストーリー。

女子高生という青春を無駄に浪費していきます。

この作品でキャラクターは通称で呼ばれます。

ほかのクラスメイトは、ロリ、マジメ、ヤマイなど。

主人公の「バカ」をはじめとして、特徴を一言で表しすぎなんです。

6話くらいまでは各キャラクターの紹介がメインなので、各回で笑いに差があります。

しかしキャラクターがそろってからは、個々のキャラクターの面白さ×キャラクターのやりとりでめちゃくちゃ面白いです。

女子高生=エロで笑いを取る、ということもなくて女性でも安心して見られます。

シュールかと思いきや、ガンガン笑わせてきますよ!

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

作品の魅力
  • 恋愛×頭脳戦という新しさ
  • 頭脳戦のはずなのに好意がダダもれ
  • ムードメーカー藤原千花のかわいさ

赤月アカさんによる漫画で、現在は週刊ヤングジャンプで連載しています。

2019年9月にKing & Princeの平野紫耀さんと橋本環奈さんで実写映画化しているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

あらすじ

将来を期待されるエリートや財閥の子息令嬢の通う秀知院学園。

庶民の家庭ながらも学業一本で生徒会長にのぼりつめた白銀御行

四宮財閥の令嬢で文武両道、才色兼備な副会長の四宮かぐや

2人はお互いに恋心を抱いているのに「自分から告白するのは負け」と考えます。

いかに相手から告白させるかの頭脳戦を繰り広げるストーリーです。

頭脳戦は始めだけで、途中からは好意ダダもれのラブコメです。

もともとが頭脳戦と言いつつコメディなので、ラブコメになっても面白さは変わりません。

好きなのに好きと言えない御行とかぐやのやりとりが、いじらしくも面白くもあります。

そしてこの作品でとくに面白いキャラクターなのが、2人と同じ生徒会で書記をつとめる藤原千花です。

頭脳戦を繰り広げる2人の横で、むじゃきに笑う彼女はいわゆるアホの子。

天然な性格から2人の策略を気づかず壊し、気づかずサポートします。

藤原書記が出てくると、一気にコメディ感が増すので見ていてあきないキャラクターですよ。

2020年4月には2期の放送が決まっています!

今から見て、4月からの放送にそなえるのがオススメです。

まとめ 夫婦で一緒に笑えるアニメ

ギャグアニメは下ネタや暴力でむりやり笑いをとるものが多いです。

そういう笑いは引いてしまう方もいると思います。

なので今回は、なるべく下ネタが少なくて女性も見やすいアニメを選びました。

一気に見て楽しむもよし。

毎日の楽しみとして1話ずつ見るのもよし。

笑って楽しくすごすことで、夫婦の仲を深めていきましょう!

この素晴らしい世界に祝福を!、女子高生の無駄づかい、かぐやさまは告らせたいの3作品はAmazonプライムでも見られます。
30日間の無料体験の間ならタダで見ることができますよ!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
いいなと思ったらポチッとしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA