子なし主婦のくらし

日記を続ける3つのコツ!3回やめた私が続いているワケ

日記を続ける3つのコツ体調日記について紹介しましたが、そもそも日記を続けられないという方も多いのでは。

今まで日記を続けられなかった人でも、日記を続けるコツをおつたえします。

続かないタイプだった私でもできる、シンプルなことばかりです!

日記が続かなかった理由

落ち込む子供日記は高校生の頃から3回ほど挑戦しましたが、いつも続きませんでした。

続いた期間は、がんばって1か月。

そもそも、どうして日記が続かなかったのか考えてみました。

あなたはどの理由で続かないのか、当てはめながら読んでみてください。

たくさん書くのがよいと思っていた

日記を始める理由は、一人ひとりちがいます。

でも「その日のことを書きとめておきたい」のは同じですよね。

続かなかったときの私は、たくさん書く=充実した1日と考えていました。

分量が少ないのは充実してないと思い、とても時間がかかっていました。

日記を楽しいと思えなかった

日記をつけても最初は何も変わりません。

続けることが一番大切だからです。

でも嫌なことばっかりと感じる日は日記をつけるのが楽しくない。

そのままずるずる書かなくなりました。

書くための時間がなかった

もともと文章を書き慣れていない人が、毎日書くって大変なんです。

それなのにいきなり超大作を書こうとしていました。

結果として、勉強や家事で忙しいからと、日記の時間を作らなくなりました。

「今日は忙しい」が書かない理由になる時点で続かないです。

忙しくない日、ありますか?

日記を続けるための3つのポイント

ピンクの日記何度も日記に失敗した私ですが、ある日体調不良で仕事を早退。

これをきっかけにまた日記を始めました。

体調不良のパターンを知り、職場に迷惑をかけたくなかったのです。

今までの反省を活かそう!と取り入れたことを3つのポイントとして紹介します。

  • ノート選びはとっても大切
  • 書く項目と量は毎日同じにする
  • 家族に日記を書く宣言をする

ノート選びはとっても大切

日記を書くためにノートはとっても大切です。

ノートは同じものを使う

その時々で日記にするノートを変えるのはやめましょう。

サイズや罫線のデザインが変わると、また一から慣れる必要があります。

同じサイズ・同じデザインの気に入ったノートをずっと使うことが大切です。

ちなみに私は4年間ずっと株式会社マインドウェイブのA5ノートを使っています。

f:id:ojyagamaru:20191203130111j:plain

ロフトや東急ハンズの文具コーナーによく売っていますよね。

テンションが上がるデザインを選ぶ

ノートを書く気分にならない日、もちろんあります。

気分が乗らなくてもノートを手に取りやすい工夫が必要です。

自分の好きな色、キャラクター、動物の写真なんでもかまいません。

「日記=ノートかわいい=楽しい」を作りましょう。

自分の気に入ったノートなら愛着がわきますよね。

うすいノートで達成感を

日記が続かないあなたは、1冊を書き終えた経験ありますか?

たぶん書ききる前にやめてしまってますよね。

そこで、薄いノートです!

今まで続かなかったのに1冊終わったら嬉しいですよね。

読書や日記のような行動習慣が身につくのは、約1ヵ月と言われています。

うすいノートを終わらせる頃には、習慣として身についているでしょう。

ネットや近所ですぐ買えるノート

ノートで日記をつけるとき、なくなったら買い足すのめんどうですよね。

最初に説明したように、ノートは変えずに続ける方がよいです。

ネットですぐ頼めたり、近所の文房具屋さんに売っているノートを選びましょう。

「すぐ買える」は長く続けるほど大切です。

書く項目と量は毎日同じにする

日記に慣れないうちは、何を書いたらよいか悩みますよね。

なので始めるときに、あらかじめ何を書くか大まかに決めておきましょう。

書く項目を決める

体調日記の記事にも書きましたが、自分の中で日記につけたい内容を決めます。

項目の例
  • 自分の体調
  • 家族の体調
  • 読んだ本の感想
  • 仕事のふりかえり

上記は例なので、あなたがどんな内容で日記をつけたいか考えてみましょう。

読んだ本→読んだ分量、買った本と買った理由といった項目が作れますね。

気になっていることや毎日ふりかえりたいことを選ぶとよいと思います。

書く量は同じに

今日は時間があったから3ページ、今日は疲れたから2行。

その日の気分で変えるのは習慣にしにくいのでやめましょう。

1ヵ月以上続いてほかに書きたい内容ができたら増やすのはアリです。

思い出せないときは次の項目へ

具体的に日記をつけることは大切です。

でも正確に書こうとして続かないのは意味がありません。

思い出すのに時間がかかるときは、次の項目を書き始めましょう。

2~3行空けておけばあとから追加で書けますよ。

テストと同じで、わからない問題は飛ばしてあとから埋めればOKです。

読まれて困ることは書かない

日記なので何を書いてもよいです。

でも家に置いておくものですから、いつ誰が読むかわかりません。

あなたの身に何かあったとき、家族が発見することもあります。

他人への不満ばかりや家族の悪口が書いてあったらどう思うでしょう。

日記には、起こったこと(事実)とポジティブな気持ちをつけてほしいと思います。

その方が続けていくのが楽しくなりますから。

ネガティブなことやイライラを書きたいとき

「〇〇があって落ち込んだ、△△と言われて悲しかった」

この気持ちになったことは事実ですから書きます。

でも「だから〇〇さんは嫌いだ、△△な自分は最低だ」

これは書かないようにします。

事実と気持ちのちがいは、意識して日記をつけているとわかっていきますよ。

でも愚痴りたいときやイライラした気持ちを書きたいときはどうすればいいの?

日記じゃないところに書くんです。

バーっと書きなぐって捨てて、スッキリさせるんです。

どうしようもないイライラは、広告の裏に書いて捨てちゃいましょう!

家族に日記を書く宣言をする

そうは言っても日記書いてる時間なんてないですよ…

それなら作ればいいんです!

私は旦那に「日記始めます宣言」をしました。

  • 体調管理のために日記を書く
  • 書いている時間は遊べない
  • 忘れていたら「日記は?」と聞いてほしい

今まではこっそり書いていたので、旦那の帰りが早いと書けないときもありました。

でも宣言しちゃえば、家事をしてもらえて助かることも!

その代わり、書いてあることが気になるんでしょう。

ちょくちょく見られます。

私は日記に「今日の良かったこと」をつけるようにしていて、それを見るのが楽しいみたいです。

良いことがない(と私が思っている)日には、旦那が見つけてくれることもあります。

自分のための日記が、夫婦の会話や思いやりにつながります。

まとめ:日記を続けるコツ

ポイント
  • ノートはうすくてすぐ買える気に入ったものを
  • 書く項目と量を決めておく
  • 家族に日記を書く宣言をする

3回挫折した飽き性の私でも続けられました。

少しでもお役に立てたらという気持ちです。

日記始めてみませんか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
いいなと思ったらポチッとしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA